手を抜かず楽を心掛ける非公式なウェブログ。
電話の人は画面下にあるPC表示の方が見易いです。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
 タカラトミーは4年振りの出席です。 その間に社長が変わりました。
会場はかつしかシンフォニーヒルズのモーツァルトホール。
9時35分に受付して出席票の番号は507番、受付が複数あるので順番通りではありません。
お土産が廃止されたせいか出席者が減った様に感じる。 でも紙パックのお茶は頂きました。



株主総会のロビーでコンボイ司令官を展示するのはタカラトミーだけ!
他にも歴代の優待のディスプレイとか新商品の展示をしてたけど残念ながら撮影禁止。

最前列の席に空きはあったけど敢えて2列目に座るレディ。 一応社長の席の向かいではある。
開始前はステージ上のスクリーンでおもちゃCMを流していた他、おもちゃショーの様子も紹介。

そして登壇したハロルド君は結構細い。
スクリーンには中継映像の様に議長のアップを映すので後ろの席の出席者も安心。
報告事項はパワポのプレゼン的な感じだけど、大体は招集通知を見てねで済ませるシステム。
単なる赤字だと思ってたら国内は黒字だった。

議案の上程の後に質問タイム。 指された人が客席通路のマイクまで行くタイプ。
質問者は16人で、半分は鴻巣氏が回答。 それではメモより抜粋。
質問の前に株主が商品への愛を伝え、経営陣が感謝を述べるのが今回恒例のやり取り。

・経営関連
営業損失の半分は為替でユーロが36%下落、ユーロがアメリカで計算されるとどうしても下がる
欧州取引先がおもちゃの在庫を6週間に半減し、価格戦争には参加出来ず物流不足に
海外地域攻勢は管理体制を本社指導で各地域取締役を指名
ロシア等リスクの高い地域は直販から代理店に変更し、売れない時は思い切って撤退する事も
購買力を基準に分け、先進国には高付加商品、新興国には低単価商品を展開している

2年連続赤字だが、中期経営計画は売上高を増加させる計画
海外は特損が出て、前期で膿を出したので今後は無くボトム利益が創出出来る

タカラトミーの強さはアナログゲームだと思っており
手に取って想像力を鍛えながら遊ぶ事は今後も変わらないと思う
デジタル要素をアナログに取り入れるおもちゃ4.0も大事で、流行に敏感に展開したい

良い商品をマーケティングしても売り場がきちんとしなかったら消費者に届かない
対策として社員の意識を高め改善する専門の会社タカラトミーフィールドテックを設立
何千店舗単位で行っているがまだまだな認識であり、今後も続けて行く所存

社内の若返りを図り、相当高いハードルだったが平均幹部を5歳若返らせた
採用や昇格に男女の区別はしていないが会社全体で見ると男性が多いのも事実
ハロルド君が入社して女性入社を25%高めたし、20〜30代の男女比はほぼ半々
積極的に活用しており役員になるまでは至ってないが遠くない未来には来ると思っている
ハロルド君が個人的に嬉しい事は育児休暇からの復職率が100%である事

・おもちゃ関連
ベイブレードはトレンドが繰り返されて社会現象が起き、ボーイズNo.1の売り上げと思う
ベイには村田製作所のチップが入っており、ベイターミナルは新技術で色々不具合が出たが
ハードとソフトの解決が終わり、6月末にはご案内出来る

スナックワールドは情報が解禁されておらず、レベルファイブビジョンで発表があってから
仕込みはしているが7月中に何らかの発表があるのでは

プリパラの前身プリティーリズムは本社でおもちゃ、ゲームはアーツで行っており
昨年まではプリパラも共同だったが筐体プログラムと連携する商品が必要となり
プログラム開発からおもちゃ開発までを一本化した
メインターゲットは7〜9歳女児だがアニメ化で更に下がっている
ターゲットに合った商品を、ファンに愛される商品を開発して行く

プリパラの店舗イベントは場所の設定と運営の安全面をアーツの方も検討している
参加人数の抽選と賞品数、どれ位の限定感を出すのが良いか、満足して貰える様に日々検討
ハロルド君もその都度足を運ぶ様にしているし、Twitterを見て改善しようと心掛けている

アプリゲームはまだまだなのでこれからチャレンジして行こうと言う考え
重課金問題等はCESAの基本方針、基準に合わせて展開して行く

ガガンガンは今期ボトムズのキャラを使っていた
ターゲットや遊びのギャップが生じている為、ターゲットを見極め合った商品を作って行く

ブランド戦略に置き換えると、ブランドに一番近いのがリカちゃんであり
魂を吹き込む必要があると考えてTwitterを始め、大人のリカちゃんを販売し人気を得た
店頭に並べ、手に取って貰えるビジューシリーズが第3の柱
リカちゃんには相当なストーリーが付いているし確立している
マーケティング的にグローバルに展開出来るかが勝負、発展にご期待下さい

トミカの品薄に関しては、ベトナムで生産しているが他商品が売れて生産キャパが厳しい
月産数のアップ、欠品を防ぐ為の手法を検討している
総ての定番商品をブランド戦略して行き、出来るだけ増産を早めて行く

・貴重なご意見有難うシリーズ
トランスフォーマーの海外での購入特典はハスブロ社が独自でやっている
新選組や刀剣乱舞人気を受けた武将のジェニーちゃんを出して欲しい
総会の受付時間を早めて欲しいし開始時刻が他社総会や通勤時間と被らない様にして欲しい

昔と比べ、定番商品よりも近年の新商品に関しての質問や意見が多く見られた。
これはファンが株主になる事で、直接意見を聞いて貰える場として株主総会が使われている。
他の株主も立ち会うし議事録も残る、別の意味での物言う株主が増えて来ていると感じる。
まぁ昔から居るには居るし、その割にキンプリの話題は出なかったけどね。

11時35分に質疑打ち切り、議案の採決と言う拍手タイムからの閉会宣言で11時39分閉会。
全員が再任だから挨拶も無しでお開き。 富山会長が発言する機会が無かったのは残念だな。
帰る際にロビーでカードゲームを配ってたので頂きました。

トミカ品薄の件でも思ったけど、プリパラ稼働当初に後ろから刺されたのがブキガミであり
今不足している物や優先すべき物は何かを見極めるのが大事だと思う。
そんな事よりイギリスEU離脱で私の夏コミ資金は一体どうなっちゃうのかしら。

後、質問にあった総会の受付時間に関して私から補足しよう。
シンフォニーヒルズは公共のホールであり施設利用時間は9時からなので
社員の皆さんは搬入から展示設営を30分で行っているのである(多分)
開始時刻を遅らせた場合、質疑が長引いたら延長料金で本末転倒になる可能性もある。
これで前日から気合入れて準備してますと言うなら気合入れて5分で受付の支度しろって思う。

関連:タカラトミー 第61回定時株主総会
- comments(0) -
- - -