手を抜かず楽を心掛ける非公式なウェブログ。
電話の人は画面下にあるPC表示の方が見易いです。
NEW ENTRIES
ARCHIVES << >>
LINKS
 新宿ピカデリー12時45分の回。
チケット屋で前売券高いって思ったけど映画館で買う方がもっと高かったのでやっぱ映画の値段上がってるんだな。
2時間ちょっとの映画だからCM無い事を考えると本当にいつもの土曜スペサルの尺。

とりあえず言いたい事は、食事をしてから観に行った方が良い。
皆忘れてるだろうけど、旅番組だから美味しいご飯食べてるシーンとかあるから。
そんなん見せられてポップコーンとか食ってたら惨めでしか無い。
普段なら土曜の夜に食事したり寝転がったりしながら見てる番組なんだから。
実際、凄く台湾料理を召し上がりたい気分になったけど、周辺にあった台湾混ぜそばは本当に台湾料理なのか難しいので我慢した。

ゴール出来るのかどうかに関しては、最後まで観れば多分どうでも良くなってると思う。
やっぱりメインは珍道中な訳だし、いつも通り終わりはあっさり。
そう言う意味でも良くも悪くもキーワードは台風。
そして歩いてないけど、歩いてる。
更に取って付けた様に流れるEDは実に映画っぽい。

普段観に行ってる映画と客層もかなり違うし、EDの後に予告とか無いんだよ。
OPもいつものポケモンサウンドじゃなくて寂しい様な当たり前の様な。
テレビで見た方がもっと爆笑してる気がするけど、結構声出して笑ってたな。
最高なのはやっぱり一番最初のホテルかな!

観終わって外に出たらエスカレーター脇には沢山の報道陣が待機中。
この後は舞台挨拶ありの回。
ぴあの満足度調査もしてたから悩んだ挙句95点と答えて来たよ。
満点はちょっと付けられない。

そう言えば台湾の街並みのそこかしこでアニメっぽいポスターがあったのも印象的。
凄くキャプ取りたくなる場面もあったけど当然映画館にキーボードは無いし録音録画は犯罪です。

●ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE
- comments(0) -
 降雪に対しては初動が肝心です。
雪は放って置いてもそう簡単には無くなりません。
雪が降る様な季節の気温を考えた場合、気温が下がり始める夕方までに解けなければそのまま夜を過ごし
朝になる頃には立派な氷となり、更に解け難くなります。

「雪が解けたら春になる」とはフルーツバスケットの言葉ですが
それこそ春にならないと解け切らない場所が無いとも言い切れません。

まぁそんな訳で朝から雷鳴轟く久々の降雪に雷雪部、出場です。



「僕の前に道はない
 僕の後ろにバス停留所は出来る」

先日の降雪で首都圏が大変な事になっていた時
公共交通機関が動いているにも関わらず風当たりがきつかった事に対する励ましを込めて。
作業中、バス会社の人に何度か間違えられましたが、通りすがりの雪かきです。

午後は軽く近隣を見て回り、各地の横断歩道を整地に。
割と後回しにされる事が多いと言うか、まず誰も手を付けない場所の作業をするのが村月です。
誰かがやる場所は誰かがやれば良いのです。

「私が雪かきをして作った道を次々と人々が通る事で、まるでシムシティの如き支配者の気分になるのです」

玄関回り程度しか雪かきをしないご家庭は
家の前の道路が凍結してスリップした車が飛び込んで来るリスクを考えても良いと思います。
後、先に屋根の雪降ろしをすべきですね。
- comments(0) -
 村月技術は自然災害に対応する部署として雷雪部を立ち上げました。
本日の具体的な業務は、通りすがりの雪かきです。

大雪が舞ったのは昨日ですが、そこでの雪かきが思いの外楽しかった為
本日は早朝から出場です。



「僕の前に道はない
 僕の後ろに道は出来る」

雪の中ビューティブリザードごっこをするのは初心者。
雪かきしながら高村光太郎の道程ごっこをするのがれいか通です。
- comments(0) -
 就任して数年で劇的に変わる訳無いよなとか思いつつも
潰れ掛けの会社の更生に来て1年で黒字化させる人も居る訳で
招かれざるトップの方がしがらみが無く、立て直しは上手く行くのかも知れない。

責任取って辞めろと言ったって辞める訳無いし
辞任すれば責任を取った事になると言うのも違うと思うから
これからは責任取って給与を国庫に返納しろって攻めるべきだと思う。 勿論明日は我が身。

●しろくまカフェin TAKADANOBABA

高田馬場で明治通りの交差点の松屋近くなら事務所のついでに行けるな。
事務所に行く用事が無いけど。
- comments(0) -
 村月技術はチャレンジ25キャンペーンを応援し取り組む事になりました。
http://www.challenge25.go.jp/

Co2の排出量取引って地球規模で考えると全くの無意味だと思います。
地面の上だけの取り決めで、星その物に付いては考えてないなぁと。
- comments(0) -
 村月技術、村月舞台技術、村月舞台製作技術局、今考えた様な名称が色々とありますが
演劇に於ける舞台美術に対し、デザインや図面は引けないけど
何かを実際に壊したり作ったり運んだりと公演当日に動くのが村月のやってる事です。
- comments(0) -
 暫く放置している内に、BloMotionがサービスを終了すると言う。

臨時ハートウェーブの元ネタである流星のロックマンが終わって随分経つし、セイザーXも流石にそろそろ記憶の片隅である。

と言う訳で、このウェブログは新たな一歩を踏み出す事にしよう。 勿論、踏み出したままで二歩目は判らない。

非公式なのはそのまま。
- comments(0) -